So-net無料ブログ作成
検索選択

紫陽花革命というんですか

昨日の官邸前での反原発のデモにたくさんの人が集まったとか・・・。
わたくしも行こうかと思ったのですが、お疲れだったので、自宅でUstreamの中継をみていました。

いろんなこと思いましたです。


例えばね、デモに集まった人の人数・・・
主催者発表で15万人(なかには20万っていう数字も)、警察発表で1万7千人・・・。
この数の違いってなんでしょうね。どちらが正しいか・・・さぁてね。
Ustreamの中継だと、1万7千じゃ足りないなぁという感じでしたけど。

ま、数字そのものの発表は、いろんな意図が加わっての発表なんだと思います。
その意図まで含めて、わたくしたちは情報を得ているのであって、
受け取る側で、どうとるのか調整しないといけないのかもしれませんね。


そもそも今回のデモ、主要なマスコミの中では、報道していないところもあったりもするのです。
なにを報道するか・・・それはその局、社の意図が絡んでくるのでしょう。
そういうものなんだな・・・とわたくしは受け取りました。
だったら、別の意図が絡んでいる、もしくはできるだけ生に近い情報を得たいなと。
今回、Usteamを観てたのは、そういった思いからでもあります。
(そもそも、わたくしTV持っていないというのもありますけど)

IWJ(Independent Web Journal:→http://iwj.co.jp/)で、ライブ中継していたのですけど、
こういった生放送がマスコミの手ではないところで発信されているというところに、
インターネットのちからのすごさを感じました。
デモの中に入っていって、参加者に直接インタビューしてまわる、
IWJ責任編集者の岩上さんの報道は、その生々しい状況をつたえてくれていました。
もちろんIWJの意図があるのでしょうけど。



たくさんの人が、ひとつの思いでつながっていた今回のデモ。
いろんな方々がいました。ほんとに。
それだけ拡がった、ちからづよい思いなんだなということがわかります。


そしてね・・・そのデモが、終了時間になるときちんと終わって、
1時間後くらいには、ちゃんと解散していたこと・・・これってすごいなぁと。

なんて平和的なデモなんでしょうね。
これだけ大きなことで、ちからづよい思いなのに、きちんとそれを収めることのできる状況。
あんだけたくさんの人がいたら、暴動が起きても不思議でないのにね。
また来週・・・って、このやさしさ。
この国ならではかもしれませんね。世界的には奇異な状況かも。

でも、このやさしい気持ちが、観ていてうれしくなりました。
その夜、直接答えをかえるインパクトにならなくても、
きちんと気持ちを伝えて、そして平和にことをすすめていく・・・そんなデモ。
祈りにもつうじた表現方法なんじゃないかと。

現場にいたわけではないので詳しいことはわかりません。
なかには攻撃的な、暴力的な方法をとろうとする方々もいたかもしれません。
でも、全体としてそうならなかったことに、喜びを感じます。

表現、Artっていってもいいのかなと思うのですけど、
こういう気持ちであらわされる方法が、わたくしは好きです。


いろんな人がいて、いろんな思いがそこに在ったのだと思います。
そういう機会があったこと、なにか大きな変革の波を感じます。


すてきな未来へと・・・この祈りをとどけていきたいと思います。

RIMG5148_up.JPG

星降る夜の音楽会~時間をはずした日への祭り~ 7/23(月) @大倉山記念館

マヤ暦では、1年の終わりつまり大晦日にあたる日は7/24。新年は7/26からなのです・・・
そのあいだの日、7/25は「時間をはずした日」と呼ばれています。
この日に時間という枠から解き放たれ、自由に表現をする「祭り」を開催しようというのが
「時間をはずした日の祭り」なのです。

本来の祭りの魂を取り戻すために、精神が高揚する空間をつくり、
どこで、誰が、どういう祭りをしているかをお互い知り、感じ合い、
イマジネーションによって、人間の意識によって、ガイア(地球生命)を活性化させようという呼びかけです。
これが、「時間をはずした日」の祭りの枠組みです。

濃厚な芸術空間をつくり、そこで、人々の意識を高揚させる事に全力をあげ、
そして、多くの人々が、同じ思いで濃厚な空間と、
「時間をはずす」瞬間を創っている事を感じて繋がる・・・そんな一日。

諸事情あり、25日の開催が叶いませんでしたが、
7月23日に「時間をはずした日への祭り」として、この精神の元に音楽会を開催いたします!
最高のメンバーによる、至福の芸術の祭り。どうぞこの空間を共有してくださいませ!!


すべてがつながっているということを感じること。
70億人の地球のすべての人々に影響を与えること。
TIME IS NOT MONEY. TIME IS ART.
http://cosmic-diary.jp/cn14/thedayoutoftime.html


373259_114486712027709_582063939_n.jpg


【星降る夜の音楽会~時間をはずした日への祭り~】

○日時 7/23(月) open 18:30 start 19:00
○場所 大倉山記念館ホール (東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分)
      →http://o-kurayama.com/
○料金 前売 ¥3000 当日 ¥3500

○出演 ・Yoshie Ebiahra:Vocal & Guitar (→http://www.yoshiesing.com/
     ・玉木 美帆:Vocal & piano (→http://tamakimiho.com/jp/top/index.html
     ・板垣美佐緒:violin (→http://ameblo.jp/happy-lucky888/
     ・みやたよしたけ:leier (→http://leier-in-the-sky.jimdo.com/
     ・高橋 全:piano (→http://www.napimusic.com/

○お申込み:下記メールフォームをご利用下さい
       →https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dFRtSWIxXzVpUmRtN3VQRkVfQnEtMmc6MQ

Facebookをご利用の方は下記イベントもご覧ください。
https://www.facebook.com/events/114486712027709/

レムリアの森の音楽会 7/29(日)@石川町 茶*蔵

先日は野外で大地とつながった「レムリアの森の音楽会」。
7月はいつもの 石川町 茶*蔵さんにて開催いたします。

耳を澄まして、心を静かにして・・・
森の中にいるような、深い響きに身をゆだね、
瞑想をしたり、トーニングをしたりいたします。

ひとつであること、つながっていること・・・ 音のちから、思いのちから・・・
それらが共鳴して、今の時期にたいせつなことが、 たくさん感じられることと思います。

レムリアの世界観は、そんなやすらぎをつつんでくれることでしょう。
ぜひみなさまいらしてくださいませね。

t02200293_0720096012046717604.jpg

【レムリアの森の音楽会@石川町 茶*蔵】

○日時 7/29(日) 13:00~16:00
○場所 横浜 石川町 「茶*蔵」
      →横浜市中区石川町2-70 2F/TEL:045-641-6977
      →http://cafe-chakra.jugem.jp/?pid=1
○参加費 ¥4500
○定員 6名
○申込 ミカ・ヨフィエルさんへメールでお願いいたします。
      info☆sun-l-r.com(☆を@に変えて送信してください)
       ※タイトルに、「レムリアの音楽会」
        本文にお名前、当日の連絡先として、携帯番号をご記載ください。

詳しくはこちらもごらんくださいませ
→ミカ・ヨフィエルさんのBlog http://ameblo.jp/sweet-star-home/
→「茶*蔵」さんのBlog http://cafe-chakra.jugem.jp/


ち・な・み・に・・・8月も茶蔵さんにて開催。8/26(日)でございます。

昨日は「レムリアの森の音楽会」でした

昨日は「レムリアの音楽会」@代々木公園・・・だったのですが、
えっと、公園が混んでいるような気がしたので、となりの明治神宮の森のはずれへ。
みんなでお参りをした後、ゆるりと芝生のうえにすわって、はじまりました。

そこは、たくさんの樹に囲まれた、静かなところ。
そっとみみをかたむけ、感じることのできるところ。

IMG_3742_up.jpg

いつものように、瞑想したり、トーニングしたり
そしてライアーの響きに身をゆだねたり・・・
今回、野外ということもあって行った、樹になる瞑想では、
その森をつつむ風を感じ、大地のちからをからだいっぱいにとりこむことができました。


なんかとってもすてきな音楽会。
わたくしたちが、この地球の一部であり、
他のすべてのいのちと同じなんだなと・・・。

いきること、そしてそれが終わること・・・自然とそんな話題になったりもしました。
その場所には、樹も草も、そして虫たちも・・・
たくさんのいのちがあって、それらにかこまれていて。
そのいのちがあるから、その死があるから、
わたくしたちは、こうして愉しい時間をすごしていられて・・・みたいな。


おそらく、みなさん言葉にならないたくさんのことを受けとれたんだと思います。
それは、ライアーの音をきいて感じるのもそうですけど、
意識的にとらえる以上のこと・・・なにか深い深いところにある、そのもの・・・
きっとそれが、これからのなにかにつながっていくのでしょうね。


みなさん、ほんとにありがとうございました。


t02200293_0720096012046717604.jpg
※みずほちゃん、ステキな写真ありがとう・・・

キャンドルナイト2012 in 園生

今日は稲毛の園生町にある、「生活クラブいなげビレッジ虹と風」主催の
キャンドルナイト2012 in 園生」にてライブ。

団地のなかにある公園、その大きな桜の樹の下で、
たくさんのキャンドルに囲まれて、ゆったりとライアーを弾いてまいりました。
ビンの中にキャンドルが入れられ、夜をやさしく燈します。
団地内の通路、そしてモニュメント・・・ビンはみなさんで集めたそうです。

キャンドルの灯りをながめ、そしてライアーの響きに耳をかたむけ、
その思いを、祈りを豊かに拡げていく・・・そんなイベントになりました。

IMG_3737_up.jpg

3.11のこと、電気のこと、わたくしたちの時間のこと・・・
ゆれる灯りをみていると、感じかたが、深く繊細になっていきますね。
外の風もやわらかになり、木の葉のささやきが静かに広がり、
自然ともつながっているような気持ちにもなりました。

IMG_3738_up.jpg

このようなステキな企画に誘っていただいたこと、ほんとうにうれしく思います。
スタッフのみなさま、いらしていただいた方々、ありがとうございました。

candle4-thumb-300x248-9304.jpg

日曜日はレムリアの音楽会@代々木公園

いやぁ、台風・・・そして今朝の雨。
なんかつよい感じしましたねぇ。
おかげさまで・・・というか、いろいろぬけたかも。

さてさて、日曜日は「レムリアの音楽会」です。
しかも野外、代々木公園にて。ピクニック気分でお送りいたします。
大きな樹のもとで、思いをはせたり、音にみみをかたむけたり
そしてうたったりねころんだり・・・

さすがレムリアな感じで、晴れるみたいですし、
みなさま、ぜひおこしくださいな。

【レムリアの森の音楽会@代々木公園】

○日時 6/24(日) 15:00~18:00
○場所 代々木公園内某所
      ※JR原宿駅表参道口改札のコンビニの前あたりにて、
        14:45~15:00で受付をします。
○参加費 ¥4500 (なんかお土産、おやつがあるそうで・・・)
○定員 6名
○申込 ミカ・ヨフィエルさんへメールでお願いいたします。
      info☆sun-l-r.com(☆を@に変えて送信してください)
       ※タイトルに、「レムリアの音楽会」
        本文にお名前、当日の連絡先として、携帯番号をご記載ください。

IMG_3694_up.jpg

(この写真は先日いった本栖湖だけどさっ)


なぜだか・・・な旅

昨日はなんと・・・なりゆきで本栖湖まで行ってしまったのです。

最初は某所にある滝に、友人たちと行こうとしていたのですけど、
前日の台風で増水・・・これは近づけないですよー、見たいな感じになり、
そのままもうすこし先の某所にある森の中で川遊び・・・。
水とたわむれ、木々とたわむれてきました。

IMG_3631_up.jpg

そしてなぜだか・・・山中湖河口湖~本栖湖と富士五湖をめぐる旅になってしまいました。
一緒に行っていた方の1人が、その日のうちに本栖湖に行くことになっていて、
じゃ、そのままみんなでいっちゃおう・・・みたいな。
いやぁ、ほんと不思議なことで・・・。その人とも初対面だったのにね。


ただその場に身を任せているだけなのに、
とってもすてきなところに導かれていく・・・なんなのでしょうね。

森も、川も、山も、そして人々も・・・すべてにつつまれて
そのしあわせを充分に感じる・・・。

透明でいること・・・クリアな自分でいること。
そうすれば、自然と向こうから、近づいてくるものを愉しめるんだなぁと。
地球の呼吸とひとつになって、ゆるやかな気持ちでいること。
なんてステキなんでしょうね。

そんなことを感じた一日だったのでした。

IMG_3663_up.jpg

そして夏至の前の本栖湖の夕暮れ。
富士山には・・・そしてそのとなりには・・・なんでしょね?

IMG_3718_up.jpg

クライドルフ・絵本の世界へのいざない 7/20(金)@ウーゴズ・ワークショップ&アルケミー

6/21(木)より、表参道のギャラリー、ウーゴズ・ワークショップ&アルケミーにて、
「エルンスト・クライドルフ:アルプスの自然とファンタジー 展
」が開催されます。

エルンスト・クライドルフ・・・スイスの絵本作家でして、
こよなく愛する自然との触れ合いを描き、メルヘン溢れる世界を創り上げます。
可愛らしくユーモラスに擬人化された花々や昆虫たちが織り成すファンタジーの世界は、
時代を超えて私たちの忘れかけていた大切な感覚を思い起こさせます。

クライドルフ_2.jpg


そんなクライドルフの世界を、絵本屋「よちよち屋」の中本さんのナビゲーション、
そしてわたくしのライアーの響きでめぐるイベントが7/20(金)の夜に開催されます。

キャンドルの灯りとともにひろがる、絵本の言葉と音・・・五感を澄ましてゆったりと感じてください。
絵本のずっと彼方まで、まさに“物語”の世界へ私たちを運んでくれることでしょう。

※ウーゴズ・ワークショップ&アルケミー→http://www.hugosalchemy.com/

hugo.jpg

【〈クライドルフ・絵本の世界へのいざない〉 絵と言葉と音楽で体験するマジカルアワー】

○日時 7/20(金) open 18:00 start18:30
○場所 ウーゴズ・ワークショップ&アルケミー
      〒107-0062 東京都港区南青山5-3-10 FROM-1st 211
      →http://www.hugosalchemy.com/access/
○料金 ¥3000(ドリンク付)
○出演 中本 茂美:Navigator/よちよち屋店主
     みやたよしたけ:Leier
○定員 20名(要予約)
○申込 ウーゴズ・ワークショップ&アルケミー さんへ直接お申込下さい
     申込フォームはこちら→http://www.hugosalchemy.com/contact/

※詳しくは、ウーゴズ・ワークショップ&アルケミーさんのイベント情報もごらんください。
  →http://www.hugosalchemy.com/information/2012/06/14/予約受付中*スペシャル・イベント%E3%80%88クライドル/


ちなみに、クライドルフの作品展は、渋谷のbunkamuraでも開催されます。
「スイスの絵本作家 クライドルフの世界」・・・こちらは6/19(火)からです。
ウーゴズ・ワークショップ&アルケミーでの展示会と合わせてご覧になってはいかがでしょう?

クライドルフ_1.jpg

「美帆とTO-RUのお気楽valueルーム♪」 #4 終了しましたー

本日はUStream番組、「美帆とTO-RUのお気楽valueルーム♪」の
4回目の放送(配信ですかね?)にあそびにいってまいりました。

というか・・・放送の後ろで、ライアーをぽろりんと弾いてました。
番組BGMとしてどうかなぁと思い弾かせていただいたのですけど、
いかがでしたでしょうかねぇ。


放送のゲストはピアニストの高橋全さん。
とってもやさしいピアノを弾く方で、玉木さんとのライブもすてきでした。

また、スポンサーゲストは、美習慣ウォーキングディレクターSAYURIさん。
とってもきれいな方でして、歩くすがたに見とれてしまいましたです。
姿勢について、すごく簡単で、はっとするような矯正法を紹介してくれました。

録画アーカイブは下記URLにて、2週間限定公開だそうです。
観ていない方は、ぜひご覧くださいませー
http://www.ustream.tv/recorded/23177673


そんな「美帆とTO-RUのお気楽valueルーム♪」
次回の配信は7/21(土)になるそうです。
ゲストは・・・まだ発表されていないですけど・・・お愉しみにっ

RIMG5362_up.JPG

「美帆とTO-RUのお気楽valueルーム♪」 #4 本日 AM10:00スタートです。

おはようございます。土曜日の朝・・・ちょっと雨模様。

さてさて、今日は先月出演したUstream番組
「美帆とTO-RUのお気楽valueルーム♪」の4回目の放送があります。
AM10:00~11:00 下記URLを開いてくださいね。

ゲストはピアニストの高橋全さん。
いろいろとお世話にもなっている、とってもすてきなピアニストです。
その奏でる音がなんともきれい・・・そっとささやくような感じなんです。
玉木さんとのコラボも愉しみですねぇ。

そしてね・・・わたくし番組中、後ろで弾いてよーかなと。

みなさんAM10:00~ですよー。早起きしたかたぜひみてくださいね。

番組URLはこちらです。
http://www.ustream.tv/channel/%E7%BE%8E%E5%B8%86%E3%81%A8to-ru%E3%81%AE%E3%81%8A%E6%B0%97%E6%A5%BDvalue%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0

お気楽room_2.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。