So-net無料ブログ作成

今年もありがとうございました。

なんだかんだでおおみそか。
いやいや、今年も終わりですねぇ。

年間で50本以上のライブ・・・やったのかな。
たくさんの方々とお会いできました。
いろいろと支えていただきまして、
みなさま、ほんとうにありがとうございます。


この響きを伝えたいな・・・そこから、なにかを感じていただきたいな・・・
そんな思いで弾きつづけてきました。


あんまり言葉でいうのは、うまくないのですけど、

森の中で弾いていたときの感じ・・・
自分と世界との共鳴によってうまれる響き・・・
人のこころにあるたいせつななにか・・・
うまれてきたこと、いきていること・・・


なんでしょね?
やっぱりうまくいえません。たくさんありすぎるのかもしれません。
あーあ・・・

でもね、それだから竪琴弾きなんだと思います。
奏でることによって、世界を拡げていく人なんだと思うのです。

だからね、これからも、ひとつひとつの音とともにいきていこうと。


そういうこと・・・でございます。
来年もどうぞよろしくお願いいたしますね。


RIMG3649_up.JPG

むかし・・・とおく・・・

冬は星がきれいでいいですね。
その光ははるかむかしの輝きだったりして・・・
それを、いま、わたくしたちがみているという・・・。
「いま」にある「はるかむかし」

まぁ、それだけ距離があるってことなのでしょうけど、
でもその距離ってのも、わたくしたちの大きさだから
「はるかとおく」になるのであって、

もっと大きかったら・・・そんなのとおくないのかもしれません。


たとえば・・・足の指の先の細胞にとって、
頭の上の細胞までの距離って・・・「はるかとおく」に感じるのかも。



まぁ、細かなことはともかく、ふとそんなことを思ったのです。はい。

hoshizora001.jpg

レムリアの森の音楽会♪ in 滋賀 1/29(日)@ひこね燦ぱれす

もう、なんだかすごいことになりすぎています。
ミカ・ヨフィエルさんとのコラボレーションの【レムリアの森の音楽会】。
2012年は、日本中へと旅立ちます!(あはは)
というわけで、全国ツアー第1弾は滋賀は彦根にて開催でございます。

わたくしたちが忘れていた古代の感覚を呼びさますようなワークショップ。
レムリアについてのお話をしたり、瞑想をしたり、トーニングをしたり・・・

そして、心のふかいところを感じるライアーの音色・・・
豊かに調和するすてきな感じをうけとってていただけることと思います。

関西方面の方は、ぜひ、この機会にお越しくださいませ。

RIMG1739_up.JPG

【レムリアの森の音楽会♪ in 滋賀】

○日時 1/29(日) 13:00〜16:00
○場所 滋賀県彦根市 ひこね燦ぱれす 研修室1
      →〒522-0043 滋賀県彦根市小泉町648-3/TEL:0749-26-7272
      →JR東海道線・南彦根駅西口より徒歩8分。
      →http://www.hikone-sanparesu.ecnet.jp/
○参加費 ¥5000(新春プレゼントとグループヒーリング付)
○申込 ミカ・ヨフィエルさんへメールでお願いいたします。
      info☆sun-l-r.com(☆を@に変えて送信してください)
       ※タイトルに、「滋賀のレムリアの音楽会」
         本文に、お名前、当日の連絡先として、携帯番号をご記載ください。


詳しくはこちらもごらんくださいませ
→ミカ・ヨフィエルさんのBlog http://ameblo.jp/sweet-star-home/


あ、東京近郊のかたは、こちらもありますよー
「レムリアの森の音楽会」 1/22(日)@石川町 茶*蔵
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2011-12-20-1

おかげさまで、かなりよくなりました。

えっと・・・おかげさまで、だいぶよくなりましたです。
回復力ってすごいなぁとか思います。ほんとに。

とくに薬ものまず、病院にも行かず、でした。 一日の半分くらい活動停止でしたけど・・・。
たぶんウィルス性の胃腸炎でしょうねぇ。おそらく。


ま、毎年だいたい寒くなると、こゆのをいろんなとこからもらったりするのです。
帰ってくると、なーんか体調わるいなぁとか。胃がおかしいなぁとか。

でね、そんなとき、わたくし、ウィルスと仲良くなる感じをもつようにしてます。
病気なんだけど、とりのぞくようなイメージではなくて、
だんだんと体がそのウィルスをとりこんでいくというか・・・

最初はわたくしの体がやられていたいんだけど、
少しずつ、自分の体の方が、だいじょぶな体になっていくというか・・・


ある程度まではこれで回復。
そして残りは、ま、活動しながら少しずつ、いろいろ排出したり、再生したり・・・ってかんじにしてます。

とりあえず明日もお仕事行かなきゃ・・・みたいな状況から生まれた、 わたくしなりの対処法でございます。

ただ実はこれはこれで、けっこうちからのいることだったり・・・。
なんか強引だなぁとかも思います。はい。

RIMG0235_up.JPG

メリークリスマスはこんな感じ・・・

さてさて、みなさまメリークリスマスでございます。
すてきな夜をすごしていらっしゃいますか?

わたくしは・・・と申しますと、
24日のイブは、三軒茶屋のCafe OHANAにライブをみにいっみにいってきました。
出演は、竹中あこさん、入江のりおさん、そして幸+福のお二人・・・。
とってもすてきなライブでしたよー。

RIMG3728_up.jpg

石田くんのギターは、あいかわらず染みいります・・・。
入江くんの島唄は、あたまの後ろから響きます(ほんとすごいかったです)
そして竹中さんと加藤さんのお二人の歌。
それぞれやさしくはいってきて、揺らされますね。

RIMG3743_up.jpg     RIMG3735_up.jpg

うんうん。よかった・・・というのが、イブ。



で、その帰り道くらいから、あれーという感じになり・・・
なんかおなかがウィルスにやられたよーな。

というのもですね、実はつれが23日の夜、たいへんなことになりまして、
急患で病院へ運んだりなんだり・・・翌日からすこしずつ回復してきたのですけど。

ということは・・・うつされたか???
今日は一日寝てまして・・・いまは、なんとか回復です。
ま、わたくし、こーいうのに対して、めちゃくちゃつよいのですけど、
(普段子どもたちから、いろんなものもらってるからねぇ)
今回はけっこうきたなぁ。一日かかったもんね。


という、なんだかなぁなクリスマス当日でございました。あはは。

今年最後のライブでしたー

昨日は森のテラスでの演奏、
麻紀子さん(まあささん)の踊りとのコラボレーションでした。

冬の森のテラスは、木々や草花がしずかに春をまって、
とってもゆったりとした感じでした。
部屋の中はあたたかいのですけどね。


さて、先日はじめて人前で踊ったまあささん。
今日は3回目だというのですけれど、
その表現はとってもすてきに映りました。

やさしげな気持ち・・・さびしい気持ち・・・
彼女のたくさんの感じがひとつひとつのやわらかな動きに現れていました。
隣で弾いているのですけれど、
その気持ちの向こう側の世界に共鳴してきて・・・すごくたのしかったです。


この先も踊りつづけていってほしいなと・・・そんなふうに思いました。

RIMG3663_up.JPG



さてさて、年内のライブはこれで終了・・・
また来年、みなさまにすてきな音がとどけられるよう・・・

よろしくお願いいたします。


Merry Christmas & Happy New Year !!

RIMG3655_up.JPG

明日は森のテラスで奏でます

今朝はまた寒いですねー。
今年ももう残りわずかとなりましたけど・・・

さてさて、明日23日は年内最後のライブになります。
森のテラスにて、麻紀子さんのステキな踊りとのコラボレーション。

森のテラスの木々と一緒に、
クリスマスを前に、今年のいろんなことに想いをよせて
あたたかい未来に向けて奏でて行きたいと思います。

みなさまぜひいらしてくださいね。

あ、なんか予約するとちょっといーことあるみたいですよ。うふ。

Image728.jpg

【雪と天使のクリスマス・・・☆☆&ミニパーティ!! 12/23@森のテラス】

○日時 12/23(祝) 12:30くらい~16:00(14:00くらい~ ライブ)
○場所 仙川 森のテラス
     東京都調布市若葉町1-32-13 / TEL03-3307-1987
○参加費 ¥2500
      持ちより歓迎~おかず、ごはん、スウィーツ、ケーキ、
       のみもの、クリスマスの飾りなど好きにお持ちください
○出演 麻紀子:踊り みやたよしたけ:ライアー
○申込 まあささんへ直接お申し込みください。
    → morino_outi3☆yahoo.co.jp ←☆は@にかえてください。

詳しくは下記の日記をごらんください
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2011-12-13-1

月夜、森、双子の少年少女、そして動物たちの物語」その後

11月にレセプションパーティにて演奏させていただいた
寺崎百合子さんの展覧会【YURI展「寺崎百合子のもう一つの世界」】。
(→http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1794857877&owner_id=4312621

今日、ふたたび見に行ってきました。
実は、その時描きかけの絵がかけてあったのです。
開催中少しずつ描いていき、クリスマスの日に完成という絵・・・。
さぁて、どうなったのかなぁと・・・。

で、こんなになっていましたです。

RIMG3589_up.jpg

すてきじゃないですかー。
たくさんのいきものたちのたのしんでいる世界・・・。
自然とともに響き合っている生命、音楽・・・。

あともうちょっと・・・というか、
まにあうかしら?と寺崎さんはおっしゃっていたのですが、
きっとすてきな絵ができあがることでしょう。


そしてですね、25日の最終日のクロージングパーティでは、
山田貢さんによるチェンバロの演奏もあるそうです。
もうすでに、チェンバロは運び込まれていて・・・
そのなんとも美しいすがた・・・。すてきっ。
絵の世界ともぴったりですよね。

RIMG3591_up3.jpg


YURI展「寺崎百合子のもう一つの世界」、また25日のパーティについては、
寺家スタジオのHPを参照してくださいませ。
http://tsuki-zo.jp/jike-studio/

RIMG3596_up.jpg

音のたましいが輝くとき

今日は久々に下北沢の「I☆D」にいって、
hiroさんのインディアンフルートとセッションしてきました。

ほんと久々でしたねぇ。
下北に住んでいたころは、しょっちゅう行っていたのに、
引越してからは、なんだかんだで遠ざかっていたなぁと。
まぁ、別にとくになにがあるということでもないのですけどね。


それにしてもhiroさんのインディアンフルート。とってもすてきでした。
ライアーの響きとすごくとけあって、
まるでそこに別の世界がみえてくるような・・・そんなセッション。


地球の、自然の、人々の、たくさんのこと・・・

わたくしたちが歩んでいる道・・・
みえてくるもの、感じるもの・・・

ひとつひとつの音、言葉が魂をともなって、輝きはじめる・・・

そんな音を奏でてまいりました。


hiroさん、本当にありがとうございました。
そのうちなんとか形にできたらいいなぁ・・・。


あ、「I☆D」のhiroさんのblog。
すてきなメッセージがたくさん載っていますので、ぜひご覧下さいな。
http://blog.goo.ne.jp/eagle_vision

RIMG0870_up.JPG

レムリアの森の音楽会♪ 1/22(日)@石川町 茶*蔵

「レムリアの森の音楽会」 1/22(日)@石川町 茶*蔵


さてさて、いろんなことが起きている(・・・あはは)【レムリアの森の音楽会】。
1月は22日(日)に行うことになりました。場所は「茶*蔵」さんです。

今回もレムリアのお話をしたり、瞑想をしたり、トーニングをしたり、
わたくしたちが忘れていた古代の感覚を呼びさますようなワークショップ。
そして、心のふかいところを感じるライアーの音色・・・




深い森・・・ライアーの音にさそわれて進んでいくレムリアの世界。
そこでみつけるもの、かんじるもの・・・
きっとすてきなものがみつかることと思います。

新たな年、2012年最初のレムリアの森の音楽会、
みなさん、ぜひおこしくださいませ。

RIMG3534_up.JPG


【レムリアの森の音楽会♪@茶*蔵】

○日時 1/22(日) 13:00〜15:30
○場所 横浜 石川町 「茶*蔵」
      →横浜市中区石川町2-70 2F/TEL:045−641-6977
      →http://cafe-chakra.jugem.jp/?pid=1
○参加費 ¥4000(1ドリンク込み)
○定員 6名
○申込 ミカ・ヨフィエルさんへメールでお願いいたします。
      info☆sun-l-r.com(☆を@に変えて送信してください)
       ※タイトルに、「レムリアの音楽会」
         本文に、お名前、当日の連絡先として、携帯番号をご記載ください。



詳しくはこちらもごらんくださいませ
→ミカ・ヨフィエルさんのBlog http://ameblo.jp/sweet-star-home/
→「茶*蔵」さんのBlog http://cafe-chakra.jugem.jp/


RIMG2775_up.jpg