So-net無料ブログ作成
検索選択

日曜日はチャリティコンサートでした

昨日の24日の日曜日は 実は、以前お世話になった「ひの社会教育センター」にて、
震災復興チャリティライブがあり、それに参加させていただきました。


震災以降、さまざまなイベントが開催中止になったりして、
明るい声が、すこしうすれてしまっている中、
コンサートを開催することによって、 被災地を、そして日野の人々を元気づけようとする
主催の藤井さんの呼びかけで開かれたこのコンサート。
ほんとうにたくさんの方々にお集まりいただきました。


わたくしもライアーにて数曲演奏させていただきました。
ゆったりとした響きを通じて たくさんの気持ちとふれあっていただけるようにと、
そしてさびしい気持ち、かなしい気持ちを見つめあうことによって、
それらがやわらぎ、元気になれるようにと・・・
そんな想いで、ライアーを奏でてていました。


また、松川真澄さんの朗読に、
今回、ライアーの音を加えさせていただきました。
そこにいる情景が繊細にイメージできる、表現豊かな松川さんの朗読・・・
それだけで、もうこころが揺らされる感じがします。
そのイメージを大切に、そっと音を加えさせていただきました。

前日につづいての朗読とのコラボレーションでしたけど、
ライアーの音は、ほんとお話を引き立てますね。
今回もとっても愉しいコラボレーションになりました。



ほかにも、クラシックや日本の歌があり、
明るい陽射しに照らされたホールは、ゆったりとした気持ちにつつまれました。
終わったあとは、いらしていただいた方々の表情が
とても明るく輝いているのが、ステキでした。

その明るさが、そこから生まれるちからが、
被災地を、そしてわたくしたちを元気にしていくのだなぁと、
そしてもちろん、わたくし自身をも。

主催の藤井さん、ご一緒させていただいた松川さん、
そしていらしていただいたみなさま・・・ ほんとうにありがとうございました。


※朗読の松川真澄さんのHPはこちら
http://www.geocities.jp/katarite_m/


画像 014_up.jpg

【トークライブ「ワタリガラスの巻」】 が終了いたしました。

4/23(土)の【トークライブ「ワタリガラスの巻」】 が終了いたしました。

知的好奇心探求ユニット「ダーサモール」のライブvol.2。
カラスという身近な存在があつかわれている
神話、伝説の朗読、そしてそれを彩る竪琴・・・
そんななかから、これからを世界を 観てみようという主旨ライブです。

とってもステキなライブになりました。
いらしていただいた方々、ほんとうにありがとうございました。


GORAさん、よしのぶくん、みなみちゃんという語り手は、
どれもちがった魅力のある語り手でした。
人のこえって、やっぱりちからがありますね。
活字を通してその話にふれるより、はるかにイメージが高まる・・・。

そのイメージの高まりが、神話、伝説にかくされた世界、
自然とのつながり、そのいのちへの敬い、畏れ、親しみ・・・ そういった心をよびおこさせ、
それらを通じてうかんだ想いをもとに、竪琴の音を奏でさせていただきました。


「ダーサ・モール」の活動ははじまったばかり。
まだまだ、名まえも知られていないですし、 これから拡がっていくところです。
そんななかでも、こんなに濃い内容のライブをお届けすることができ、
また、今後につながるたくさんのものを得られた・・・そんな手ごたえはあります。

また次回・・・ぜひ、よろしくお願いいたします。
「ダーサ・モール」とともに、自然と、地球と、ゆるーくたわむれましょ。



※左の写真がシルバースミスでもある小鳥遊よしのぶくん、低音がとってもステキ。
 右がおなじみのよしおちゃん、蓼臼ごらさん、そしてわたくし。

RIMG0953.JPG      RIMG0995.JPG

トークライブ前々夜

今回のダーサモールのトークライブを通じて、
たくさんの神話、民話をきかせていただいています。

お話のなかには、その時代にいきた人々の想いがつまっています。
自然に対する想い、いきかたに対する想い・・・
お話をありのままに受けとり、そこからなにかを感じてみる・・・
そして、わたくしたちの「今」に、
そのお話にある想いをフィードバックさせる。

そんなふうにきいています。


もちろん、今のわたくしたちに、そのままその想いを
シフトすることは、無理なことなのかもしれません。
でも、そういったお話が長年語り継がれていること・・・
そのことには、おおくの人にとっての真実が織り込まれているようにも思います。


わたくしたちは、自然とともにいるのです。
この地球の上で、ほかのいのちとともに、いきているのです。
そのことはむかしからずっとかわっていないのです。

自然は決してわたくしたちのための資源ではなく、
わたくしたちは、自然の一部でしかないのです。

ひとの欲望を追求し、科学を進歩させてきたわたくしたち、
むかしに戻ることなんて、もうできないのです。
でも、ひととしての欲望の追求だけでなく、
自然との調和や循環といったことも、はずせないのだと思うのです。


むかしからある想いを引き継いでいくことは、
その鍵をたくさん含んでいると思います
その想いを、今という時代にあらためて思い直し、未来に向けて歩んでいく・・・

そうありたいな・・・と思ったのでした。


【ダーサ・モール トークライブ「ワタリガラスの巻」 @西荻窪 カフェ カノン】

○日時 4/23(土) 16:00〜17:30
○場所 西荻窪 カフェ・カノン
      →http://www.gut.co.jp/kanon/information/
      →東京都杉並区西荻北4-15-13/tel:03-5938-1870
○参加費 ¥3.000(1ドリンク付)
○申込 高畑さんまでメールにてお願いいたします。
      →withfaun☆gmail.com (☆を@に変換して送信してください)

詳しくはこちら
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2011-03-18-3

RIMG0876_up.JPG

ダーサモールのSkype会議

先ほどまで、知的好奇心探求ユニット「ダーサモール」のskype会議。 またの名を雑談会・・・。

そもそも「ダーサ・モール(Dagdha Mor)」とは......
アイルランド神話に登場する父なる神の名前からとったユニット名。
「良き神」を意味し、 原始太陽神であり、
豊穰と自然のサイクルを支配するといわれています。

わたくしたちの文化、心の根幹とは?
大地に生きる、そこに根ざした考え方とは?
これからを生きる上で、もっとも大切で、美しいものとは何か?

わたくしたちは、そのキーワードを先達に、あるいは先住民族の叡智から求め
音楽を通じ、 語りを通じ、フィールドワークを通じ表現していこうと考えているのです。

ま、でもゆるく楽しく・・・時に真摯に、そゆのを追い求めていこうと
さまざまな活動を通じて表現しているわたくしたちなのであります。


でも、土曜日のトークライブの打ち合わせのはずが、
あんなこと、こんなこと・・・石とかお香とか出雲とか・・・
もう、なんだか回転しまくりです。だいじょぶかいな?


で、そんな愉しいメンバーが送るイベントが今週の土曜日にあります。
【ダーサモールトークライブ:ワタリガラスの巻】

竪琴の響きとともに、個性豊かな語り手たちが送る神話、伝説・・・
その中からカラスという存在を通して、地球、これからを世界を観てみましょうという会です。

みなさまぜひおこしください。


【ダーサ・モール トークライブ「ワタリガラスの巻」 @西荻窪 カフェ カノン】

○日時 4/23(土) 16:00〜17:30
○場所 西荻窪 カフェ・カノン
      →http://www.gut.co.jp/kanon/information/
      →東京都杉並区西荻北4-15-13/tel:03-5938-1870
○参加費 ¥3.000(1ドリンク付)
○申込 高畑さんまでメールにてお願いいたします。
      →withfaun☆gmail.com (☆を@に変換して送信してください)

詳しくはこちら
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2011-03-18-3

ワタリガラス.jpg

ハープとクリスタルボウルでゆったり

そして・・・昨日18日は、都内某所にて、
ハープとクリスタルボウルの演奏をきいてきました。

わたくしの父親の知人が、ハープが好きで・・・
で、わたくしのライアーも気に入っていただいたのですけれど、
今度ハープの演奏があるので、行きませんか誘っていただき、
父親と一緒に、お伺いすることになったのです。

で・・・行ってみたところ、演奏されるのが、以前何度かききにいったことのある、
中野智香子さんと、はらまゆ魅さんだったので、びっくり・・・。



演奏会は、もう至福の時間でした。
いつも、わたくしは演奏していて、きいている方々にゆったりと・・・
ときにはねむって・・・いただいているのでけど、その日は、わたくしがゆったり・・・。


中野さんのハープと、はらさんのクリスタルボウル・・・
もうこころの深いところまで響いてきて、
なつかしいところに共鳴してきてしまって・・・
なきそうになりながら・・・ねむっていました。あはは。


終わってから、いろいろとお話させていただき、
たまたま別件の打ち合わせのためにもっていたライアーも
ちょっとだけ弾かせていただきました。

中野さん、はらさん、すてきな演奏をありがとうございました。
よろしければ、そのうちご一緒させていただけたら光栄です。

ハープ_クリスタルボウル.jpg

中野智香子さん(ハープ)のHP
http://www.ne.jp/asahi/yume/ogura/index.htm

はらまゆ魅さん(クリスタルボウル)のHP
http://aniel369.jugem.jp/

Wishingブレス with Leier in the Sky 終了いたしました

17日の日曜日は、自由ヶ丘ヨガスタジオにて
【クリスタルを感じるワークショップ Wishing ブレス with Leier in the sky】がありました。
参加していただいた方々、どうもありがとうございました。


ワークショップは、ほんとうにステキなものでした。
まずは自分と向き合ってみます。
不要な想いをクリアクォーツに手放し・・・
その上で自分の願いを整理して、石を選んでブレスレッドを制作していくのです。


不要な思い、過去の記憶・・・
そして自分の願い、未来のあろうとする姿・・・

自分と向かい合い、そのこころの深いところまで見つめあって、
そして信頼のおけるところまできて、石にその想いを託す・・・。

人それぞれの想いがあり、だから選ぶ石もひとそれぞれ・・・。


石をえらんで、制作してみて・・・
そうやって形にすると、 こころの深いところにあるいろんな想いが
はっきりとでてくるのがまたおもしろかったです。

RIMG0918_up.JPG

制作が終わった後で、今回はわたくしがライアーの即興演奏で、
そのブレスにあった曲を奏で、CDにしてお渡しいたしました。


腕にあるブレスレット、そして耳からきこえてくる音・・・
自分のこころの深い感覚をのせて、そこにあるので、
その日、向かいあったこころの深いところへ
アクセスする助けになるかと思います。


こんなステキなワークショップ・・・
また次の機会があれば、演奏させていただきたいと思います。

主催のみたけさやかさん、 そして自由ヶ丘ヨガスタジオのみなさま、
ほんとうにありがとうございました。

RIMG0925_up.JPG

こころのなかのひびき

こころをいっぱいに拡げて
そっとみみをかたむける。

しずかに、ささやくようにきこえてくる。
木の葉の音、陽だまりの音。
そして石の音。竪琴の音。

聞こえない音でも・・・それでも感じられる。
ふわっと音がたちあがって、響いて、そしてきえていく・・・。
みみを澄まして。そっとそっと・・・。



いつも、そんな感じなんです。
こころの中で響く音・・・それとSessionしてるのです。



明日のワークショップでは、そんな音を
Wishingブレスとともに、お届けいたします。
その時だけの、そのブレスだけの音・・・
どんな音になるかなぁと。愉しみです。

【クリスタルを感じるワークショップ Wishing ブレス with Leier in the sky】

○日時 4/17(日) 14:30〜18:30 (open 14:00)
○場所 自由が丘ヨガスタジオ
      (自由が丘駅より徒歩5分:→http://www.jiyugaokayoga.jp) 
○定員 8名
○参加費 ¥14,000(素材費込)
  ※Wishing ブレスを制作したことがあり音のメッセージ希望の場合、¥4,000で途中参加可能

○申込 自由ヶ丘ヨガスタジオHP内のメールフォームにてお申し込み下さい
       →http://www.jiyugaokayoga.jp/event/375.html


詳しくはこちら の日記をご覧下さい
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2011-03-18-2

※自由ヶ丘ヨガスタジオ
http://www.jiyugaokayoga.jp/event/375.html

wishingブレス.JPG

感謝のきもち

きょうもあたたかい陽射しの日でした。
ちょっと風がつよかったかなぁ。
でも夜が、涼しげに感じるようになりました。
そうやって、日々、春になっていくのを感じております。

花は彩りあざやかで、緑もかがやいています。
虫もたくさんうごきはじめましたね。

わたくしたちは、そんな自然の中に
たくさんのいのちとともにいるのです。

それらは、わたくしたちにとってかかせないものであり、
お互い支えあって、いのちを育んでいるのです。
たくさんのものを自然からいただき、たくさんのことを学ばせていただいています。
それも、わたくしたちが自然の一部だからなのでしょう。


いまの生活は、自然とかけはなれているようにも思います。
たくさんの自然を変えて・・・その中で、わたくしたちの生活を築きあげていっています。

それでも、自然の中で、自然の恵みをうけて、わたくしたちはいきていっています。
隔離された都会のなかでも、こうやって春を感じることができ、
美しい花をみて・・・あたたかな風を感じて・・・
また一方で、自然の驚異にさらされたりもします。

それがしぜんのことだから・・・

だから、自然を克服するのではなく、自然と調和していきていく・・・
そこで自然に対して感謝の気持ちをもっていきたいのです。


また、そこがくずれると、体に・・・こころに・・・どこか不具合がくるんじゃないかなと。
そんなことも思います。

IMG_2353_up.jpg


さて・・・4/23(土)にダーサモールのトークライブがあります。
今回は、ワタリガラスを通じて、
こういった自然とわたくしたちとのやりとりを感じていこうと思います。

みなさまぜひおこしくださいませ。


【ダーサ・モール トークライブ「ワタリガラスの巻」 @西荻窪 カフェ カノン】

○日時 4/23(土) 16:00~17:30
○場所 西荻窪 カフェ・カノン
      →http://www.gut.co.jp/kanon/information/
      →東京都杉並区西荻北4-15-13/tel:03-5938-1870
○参加費 ¥3.000(1ドリンク付)
○申込 高畑さんまでメールにてお願いいたします。
      →withfaun☆gmail.com (☆を@に変換して送信してください)


詳しくはこちら
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2011-03-18-3

ワタリガラス.jpg

願いをこめた石と音

春ですねぇ・・・

あたたかくて、たくさんの彩りがあって、
陽射しにのんびりしてしまいます。

お散歩いっても、そんな感じでひなたぼっこ・・・でもないですね。
子どもたちは、ほんと元気です。 体をもてあましたように走り回ってます・・・
というわけで、毎日わたくしも走り回っております。



さて、今週末17日(日)は、自由ヶ丘ヨガスタジオにて、
「Holly Heal」のみたけさやかさんとのコラボ、
【クリスタルを感じるワークショップ Wishing ブレス with Leier in the sky】です。

「Holly Heal」 みたけさやか さんのHP
http://hollyheal.blogspot.com/

Hollyhael_rogophoto.jpg


50種類のクリスタル(天然石)とクリアクォーツを使って、
願いを込めた自分だけのお守りブレスレットを作り、
最後に、仕上がったあなたのWishing ブレスのテーマを
ライアーの即興演奏でお作りしCD にしてお渡しするという、なんともステキな企画・・・。

まだ受付しておりますので、みなさんぜひいらしてくださいませ。

wishingブレス.JPG

詳しくはこちら の日記をご覧下さい
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2011-03-18-2

※自由ヶ丘ヨガスタジオ
http://www.jiyugaokayoga.jp/event/375.html

【Lemurian Night vol.2 @図書館カフェ】 終了いたしました

昨日は【Lemurian Night vol.2 @図書館カフェ】でございました。
いらしていただいた方々、
ほんとうにありがとうございました。

主催のミカ ヨフィエルさんの言葉に導かれ
ハートに繋がり、夢を実現させるワーク・・・
リラックスして、本来の自分へとかえっていく・・・
そんな瞑想を、音楽とともにお届けいたしました。


・・・まぁ、かなりゆるりとした感じなんです。

その感じが、こころの深くやわらかな部分と共鳴し、
イメージする世界、感じられることがらを、
やさしくつつみこんでいるんだなと。

そこに、ライアーの音をかさねていくことによって、
そういったイメージをより深く、そしてやさしく響きあっていくのだなと。


うけとったイメージはさまざまでしたが、
それをシェアリングしているときのみなさまのやさしい表情がステキでした。

イベントの最後には、ライアーで「Imagine」を奏でさせていただき、
みなでひとつになったこの世界を感じていただきました。


とってもすなおで、やさしいイメージがあふれる音楽会「Lemurian Night」。
次回の開催は、5/24(火)の予定です。
今回いらっしゃれなかったかたも、ぜひどうぞ。

RIMG0840_up.JPG