So-net無料ブログ作成

今年もあと1日

今年もいよいよあと1日ですねぇ。

この一年も、みなさまいろいろとお世話になりました。

たくさんの方々に、ライアーの響きをおとどけできたこと、
そして愉しんでいただけたこと・・・
竪琴弾きとして、ほんとうれしいかぎりです。


森にも、たくさんでかけました。
たくさんの木々とおはなしして、
いろんなちからをいただきました。


いろんなこと、ありました。
ゆっくり、でも決してとまることのないながれ・・・
そんな中に、わたくしもいるのです。
それは、まるで森の中にいるような、そんなイメージ。

森の世界と、わたくしの世界・・・そして宇宙・・・
みな、つながっているんだなぁと、
そんなことを感じました。


来年もよろしくお願いいたします。

RIMG0107_up.JPG

ぽれやぁれでのライブ 終了しました

昨日は、高円寺 ぽれやぁれでの、太田ふみさんとのライブ。
ふみさんんのお誕生日キャンドルナイトライブでした。

とってもすてきな感じの店内。
灯りをおとして、ろうそくをつけて・・・
うすぐらいかんじが、
音がいろんな方向から、降りてくる感じがしてました。

ふみさんの夢のなかのような声に
ライアーの伴奏はぴったり・・・
心のなかに直接共鳴する感じの音楽になりました。

ほかにも、ライアーソロや
旅人うたうたいの清火さん(さやかさん)も交えて、
ふみさんと3人でうたったりと、
多彩なコラボレーション。

とってもおいしいごはんのあとは、
いらした方々も声で参加してのセッションになりました。

いろんな音が絡み合って、
それがまた幅のある響きになって・・・
ほんとにステキな音楽になっていましたです。


また、やりたいな。

RIMG0237_up.JPG


あ、そうそう。ぽれやぁれでは、
来月1/9には「祝の島」(ほおりのしま)という映画の
上映会も行われるそうで・・

とってもやさしい気持ちになれる映画ですので、
みなさん、ぜひいってみてくださいな。

詳しくはこちら
http://poleyaleyaleyale.blogspot.com/2010/12/blog-post.html

Schulz Cafeライブ 終了いたしました

昨日はクリスマスライブ@Schulz Cafeでした。
いらしていただいた方々、ほんとうにありがとうございました。


Schulz Cafeでは、夏からライブをおこなっておりますが、
毎回、木で作られたあたたかみあふれる店内に
とってもすてきな音が響きわたります。

今回もみなさま、おいしいお菓子やお食事を召し上がりながら、
ゆったりときいていらっしゃっていました。
あたたかい陽だまりのそそぐ、ログハウスの中、
クリスマスにぴったりの音楽をお届けできたかなと思います。

来年も、機会があったら、また演奏させていただきたいなと思います。


さてさて、今日は今年最後のライブ。
すてきなうたうたい、太田ふみさんとのキャンドルナイト@高円寺ぽれやぁれです。
みなさま、ぜひおこしくださいませ。

詳細はこちらにて
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2010-12-08-3

RIMG0215_up.JPG

森のようちえんフォーラム

そして昨日は、ひの社会教育センターで行われた、
「森のようちえんフォーラム」のオープニングで
ライアーを弾かせていただきました。

「都会の子どもたちにも森のようちえん体験を!!」と題されたフォーラム、
たくさんの方々が参加されていました。

ライアーをきくのが初めての方も多かったようですが、
すてきな響きに身をませて聴いていただけたようで
演奏しているわたくしも、とても愉しかったです。



そして汐見先生の講演が、とてもおもしろかったです。


都会の中には直線的なものであふれていて、
それは、人々の知らないうちに、緊張をたかめているというお話とか、
森の中にいると、時間の単位が長くなってくる・・・
都会は時間の単位が短くて、それが気持ちを圧迫するというお話とか。

自然の中ですごすことが、子ども(さらには大人も含めた人々)にとって
いかにたいせつなことであるかと。

人々は、それをわからないで、都市をつくり、
その中で、効率的な空間、時間ですごし、
それでよいと思っていた・・・
知らないうちに、自然と調和していた心や体をこわしていた・・・

ほんと、そうですよね・・・。


これからも、自然とともに、森とともに・・・。
もちろん都会には都会の魅力もたくさんあります。
でも、森を、川を、風を感じ、
日々うつりかわる景色を、なにげにながめている・・・
そんないきかたをしていきたいです。


RIMG0115_up.JPG


図書館カフェでのライブ、終了いたしました

12/21(火)の図書館カフェライブ。
今年最後の@図書館カフェでした。

今回もゆったりとした音を奏でていました。
カフェの雰囲気と共鳴して、
やわらかいちからが、空間をみたしていて、
みなさん、ぐっすり・・・そんなライブでした。



この一年、毎月ライブをさせていただき、
らまさんには、ほんとに感謝しております。

たくさんの出会いがあり、
たくさんの方々にライアーの響きを愉しんでいただけたこと、
ほんとにうれしく思います。


そして・・・来年もつづけさせていただくことになりました。
1月は27日になります。
2011年もLive@図書館カフェ、よろしくお願いいたします。

RIMG0083_up.JPG

12/23(祝)「森のようちえんフォーラム2010 冬」で演奏いたします

お知らせが遅くなってすみませんでした・・・。

12/23(祝)に行われる「森のようちえんフォーラム2010 冬」の
オープニングコンサートにて、ライアーを演奏させていただくことになりました。

わたくしもライアーで、自然と共鳴するささやかな音を奏で、
感じることを伝えていけたらと思っています。

白梅学園大学・白梅学園短期大学学長、汐見稔幸先生の
「都会の子どもに森のようちえん体験を!」と題した講演も行われますので、
みなさまも、ぜひ参加してみてくださいませ。

詳しくはひの社会教育センターHP内
http://www.hino-shakyo.com/ivent/moriyouchien/2010_winter.html


【森のようちえんフォーラム2010 冬】

○日時 12/23 (祝) open 13:00 start 13:30
       ※ライアー演奏は13:30~14:00の予定です。

○場所 ひの社会教育センター
      →http://www.hino-shakyo.com/
      〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3
      TEL:0425-82-3136

○参加費 一般:2,000円 学生:1,500円

○申込 ひの社会教育センターへ直接お申し込みください。


IMG_1599_up.jpg

明日は図書館カフェLiveです

明日は今年最後のLive@図書館カフェです。

思えば、1月にゆる体操のイベントの合間に弾くので誘われて、
それ以降、毎月1回、ずっとLiveをさせていただきました。
らまさん、ほんとにお世話になりました。

この一年、たくさんの出会いのあった図書館カフェ。
お会いした方々、ほんとにありがとうございまいた。

明日のLiveも、すてきな音をおとどけしたいと思います。
ぜひいらしてくださいね。

詳細はこちら
http://leier-in-the-sky.blog.so-net.ne.jp/2010-12-08-1


RIMG0084_up.JPG

ひとつのきもち

昨日は、友人のお誕生日イベントでした。
しかも、誕生日自分企画チャリティーイベントという・・・すてきすぎます。
わたくしもライアーもって参加してきました。


たくさんの仲間たちがあつまって、
うたったり、おどったり、
おはなししたり、ごはんたべたり・・・

もう、なんかしあわせいっぱいの時間でした。

そして、こういった気持ちを、みなさまと共有できたこと・・・
ひとつの火をかこんで、ひとつになれたこと・・・
なによりそれがうれしかったです。


ちいさな、わたくしたちのできること・・・

あの時間に感じたこと。
それをそれぞれの形で表現していく・・・
うたったり、おどったり・・・
おはなししたり、ごはんたべたり・・・

そんなちいさなこと。
でも、とってもおおきな、おおきな世界のこと。

IMG_1631_up.jpg

森の中の子どもたち

今日も好い天気。お散歩日和。
園の近くの森へ子どもたちといってきました。

折れた竹で小屋をつくったり、
枯葉がいっぱいで、その上に寝ころんだり・・・

いろんなものでクリスマスのリースをつくったりもしました。

IMG_1607_up.jpg


自然の中にいるというだけで、
彼らはほんといろんなことを考えます。すてき。


ライアーレッスンな日

えっと今日はライアー奏者 とも さんへのレッスンでございました。

ライアー弾きとして、すっかりご活躍されているともさん。
そんなともさんにカスタマイズしたレッスン内容。
ちょっとハードルは高かったかもしれないですけど、
即戦力なライアーレッスンにしてみました。

RIMG0050_up.JPG

メロディーラインと、それにあわせたコードの構成とか・・・
左手と右手のコンビネーションとか・・・
澄んだ音、ちからのつよい音、音のない音、
いろんな音をつかいながら弾くとか・・・


これからたくさんステージに立つことでしょうから、
そのとき役に立つものを・・・と思って構成しました。


それにしても、ともさんライアーの音のすてきなこと・・・。
やさしいタッチと、うまく合っていて、
ほんとやわらかく明るい光の音がみえてきます。

みなさん、機会があったら、ぜひきいてくださいな。

ともさんのblog 「ほしうを工房」
http://hoshiuo.blog84.fc2.com/