So-net無料ブログ作成
検索選択

Leier in the Sky + 旅するカフェ@佐原 11/6(土)、11/13(土)

Leier in the Sky + 旅するカフェ@佐原 11/6(土)、11/13(土)

多摩美の環境デザイン学科の卒業生を中心に
古民家の魅力をテーマに行われるカフェイベント「旅するカフェ」。

昨年の秋、わたくしの家の近くの古民家カフェ「Athena」で開催され、
そのとき、ご一緒させていただいたご縁から、
今年も演奏させていただけることになりました。

旅するカフェ.JPG

2010年は千葉県・佐原に建つ築200年の、かつて診療所だった
古民家ギャラリーにて、土地の魅力を感じて頂けるカフェ空間をつくります。

佐原は重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に指定された
古い町並みの面影が残る町です。
秋の晴れた休日に、ちょっと遠出してみませんか.


「旅するカフェ」は11月の6(土)、7(日)、13(土)、14(日)、11:00~16:00
そのNIGHT PARTYにてライブをさせていただきます。
パーティーは創作イタリアンのお食事つきですよ。


【旅するカフェ 2010 in SAWARA NIGHT PARTY】

○日時 11/6(土)、11/13(土) 17:00 start
○場所 Gallery 16(ギャラリー十六)
       〒287-0003 千葉県香取市佐原イ1700 / TEL 0478-57-0868
       →JR佐原駅より徒歩10分
○charge ¥2500 (田中創太郎さんの創作イタリアンつき)

○申込 「旅するカフェ」栗原さんへご連絡をお願いいたします。
       →kuri1425☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)


「旅するカフェ」
http://tabisuru-cafe.jugem.jp/


ギャラリー16_1.jpg     ギャラリー16_2.jpg

Schulz Cafe ライブおわりましたー

すっかり報告がおそくなってしまいましたが・・・
Schulz Cafeでのライブ、終了いたしました。
いらしていただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました。

今回も、ログハウスにライアーの音色がとけこんで、
とってもすてきな響きになっていました。

おいしいケーキと竪琴の響き・・・
たのしんでいただけていたら、わたくしもうれしいです。


それにしても、Schulz Cafeのある三輪町はすてきです。
演奏前にちょっと時間があったので、
近所を散歩していたのですけれど、
畑があって、森があって・・・
小川がながれていたりもして・・・

その小川にはザリガニがいたりして、
で、つかまえようとして、威嚇されたりして・・・

自然いっぱいの三輪町、
機会があったら、みなさまもお散歩してみてくださいな。

Leier in the Sky + 図書館カフェ 10/26 (火)@図書館カフェ

【Leier in the Sky + 図書館カフェ 10/26 (火)@図書館カフェ】

すっかり恒例となった図書館カフェライブ
10月は26日の火曜日の夜に行います。

秋のよなが、ライアーの音色にみみをかたむけて、
都会の喧騒から離れてみてはいかがでしょう・・・。
秋の森はきっとすてきななにかを響かせてくれると思います。


みなさま、よろしくお願いいたします。

P1100055_up.jpg


【Leier in the Sky + 図書館カフェ 10/26 (火)@図書館カフェ】

○時間 19:00~21:00
○場所 新宿 「図書館カフェ HABI ∞ ROAD 」http://habiroad.com/
       地図はこちら→図書館カフェmap.jpg
○charge ラブオファー制(受け取ったと感じられたぶんで・・・)
  ※別途、図書館カフェ利用料金がかかります
    1時間500円:1ドリンク付
    追加1時間につきプラス200円または、250円1ドリンク付
 
  ※途中参加、中抜け、再入場もOKです。再入場の場合、追加料金のみいただきます


○申込 図書館カフェへ直接お願いいたします。


※図書館カフェのBlog
http://ameblo.jp/skmhirai/

図書館カフェ2_up.JPG

秋の夜長はこんな感じ

秋の夜、森からは虫の鳴き声がきこえてきます。

ささやかなこえ・・・
そっと、そっと。

聞き流してしまうような、その声に、
そっとみみを澄ます。

みみをかたむけるから、
その音とわたくしを共鳴させることができて、
そこにいのちを感じられて・・・

きょうもひとつでいるんだねと。
やさしいきもち。


そして、そのこえにと一緒に、竪琴を弾いていました・・・。


P1100247_up.jpg


森の木々をのせて

森の木々をのせて、
竪琴を奏でていきたいのです。

みどりはたくさんのことを、わたくしに伝えてくれました。
呼吸のしかた、歩き方、ささやきを感じること・・・。
ずっと東京に住んでいるのだけど、
それでも、森へ行くと帰ってきたような・・・そんな気がしていました。

いつもいっしょにいて、つながっていて、
その先には、地球があって宇宙があって・・・

うまくいえないけど、そんなようなこと。


うまくいえないから・・・だから竪琴をひくのです。


IMG_1047_up.jpg

Leier in the Sky Live @ hazel Cafe 11/21(日)/12/5 (日)

【Leier in the Sky Live @ hazel Cafe 11/21(日)/12/5 (日)】

hazel cafe101121_3_up.jpg     R0010858.jpg
Fiddle弾きでもあるhazelさん、
カフェ フルールのライブのときも、演奏していただきました。
彼女のヴィーガン料理は、やわらかな感じでとってもすてきなんです。

そんなhazelさんとのコラボレーション。
なんとなんと手作りヴィーガンスイーツをお出しいたします。
美しいライアーの音を愉しみながら、
やさしいスイーツ・・・というのはいかがでしょう。

11/21(日)、そして12/5(日)、
現在この2回を予定しております。
定員がありますので、みなさまお早めにお申し込みくださいませ


hazelさんのBlog
http://selfhealing-diary.cocolog-nifty.com/macrobiotics/


【Leier in the Sky Live @ hazel Cafe 11/21(日)/12/5 (日)】

○時間 open 14:30 start 15:00
○場所 東京都豊島区 「hazel cafe」
      ※詳細な場所は、お申し込みいただいた方にこちらよりご連絡いたします。
○charge ¥2500(お菓子、お茶付)
○定員 8名
○申込 必ずメールにてお申し込みください
      coconutno_kaori☆yahoo.co.jp(hazel)
      leier-in-the-sky☆earth.so-net.jp(みやたよしたけ)
    ※「☆」を「@」に変えて送信してください。

秋のふうけい

秋らしい風景。
みのり。

いちめんのこがねいろ。
いつもすてきなお散歩をさせていただいています。

大地に、自然に感謝です。

IMG_1200_up.jpg

Leier in the Sky Live @ Shultz Cafe 10/16 (土

【Leier in the Sky Live @ Shultz Cafe 10/16 (土)】

町田市三輪町にあるカフェ「Shultz Cafe」(→http://www.schulzcafe.com/
まだ畑が残るのどかな街の中にあるログハウスのカフェです。
以前好評でしたので、今月もここでライブを行わせていただくこととなりました。

自然素材にこだわった、手作り焼き立てのお菓子といっしょに・・・
またお食事もとっても美味しいです。

今回は1ドリンク付\1000でお送りいたします。
秋の土曜日の夕べ、木のぬくもりたくさんのカフェに響く、
ライアーの美しい音色をお楽しみください。


※お食事やお席のご予約も承ります。

Schulz Cafe.jpg

○時間 15:30~/16:30~ 2ステージを予定しております。
○場所 町田市三輪町 「Shultz Cafe」→http://www.schulzcafe.com/
      住所:東京都町田市三輪町375-2
      TEL:044-980-4714
      地図はこちら→shultz cafe map.JPG
      ※小田急線鶴川駅バスロータリー 4番より
        鶴01系統 「鶴川女子短期大学行」行 「三輪」バス停下車 徒歩すぐ

        小田急線柿生駅北口バス停 4番より
        柿22~25系統 「市ヶ尾」「鴨志田団地」方面 3つ目「亀井」バス停下車 徒歩5分

        田園都市線市ヶ尾駅西口バスロータリー 9番より
        柿23系統 「柿生駅北口」行 「亀井」バス停下車 徒歩5分

      ※Shultz Cafe Accessページ→http://www.schulzcafe.com/cafe/access.html

○charge \1000(1ドリンク付)

お申し込みはShultz Cafeまでお願いいたします。

P1090953_up.jpg

森の中でのお誕生日

土日は、首都圏某所に行っていました。
それも森の中・・・なーんにもない森の中。
とあるところの開墾のお手伝いです。

竹やぶをぬけて、急な崖をロープをつたって登っていくと・・・
その山の上だけ、そこだけ開かれていたのです。

IMG_1204_up.jpg


ただ、木が切り倒されたままになっていたので、
それをどけて場をつくったり、たきびをして燃やしたり・・・
聖なる森の木々に感謝をこめて、
ひとつひとつ火にくべさせていただきました。


夜は星空の下、その火をかこんでのんびり・・・
いろんなことが想いだされます。
まだ人が自然といっしょに感覚を共鳴させていたころのこと。

朝めざめて、また木をどけて、火にくべて・・・
すこしずつ、その場所を開いていく・・・。

自然のめぐみをいっぱいにうけたなかで、
わたくしたちは作業をしていく・・・。

時間はあってないようなもの。
ゆっくりと、必要なだけうごいていく・・・




ほんと、なーんにもないんです。
空があって、大地があって、
水があって、火があって、

そんななかたくさんのいのち・・・
森があって、虫がいて、そのなかにわたくしたちがいる。

ぜんぶひとつ・・・。

それらを利用させていただいて、
わたくしたちは、ひとつの場所をつくり、
そこでまた、たくさんの感謝をささげて生きていく・・・。



そんな思いをいだかせていただきました。



さて、ひとつ歳をかさねました。
自然とともに森とともに・・・
これからも、ゆっくりといきていきたいです。


今後ともよろしくお願いいたします。

10月1日

さぁて、10月になりました。
しかも明後日3日は誕生日だったりいたします。
そんなんで、不思議と新年気分になったりする10/1でございます。


でもねぇ・・・なんかいきなり寒くなって、冬になったような・・・
今年は秋がないよーって、どっかで小耳にはさんだのが、
妙にきになっていたりもします。


ま、これから、これから。
きっといろいろと動き出すことでしょう。
すでに、その兆候はあったりして・・・うふ。


みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。

IMG_1065_up.jpg